レッスンアイディアグッズ♡

2020.7.7 ピアノレッスン, レッスンアイディア

ピアノレッスンは、ただ弾くだけではなく、

どんな手で
どのくらいの力を使って
どんな風に力を抜くのか

こども達に口で説明するには難しいことがいっぱいあります。

そんな目に見えない大切なことは
楽しみながら覚えちゃお~♬ってことで、
レッスングッズ色々揃えました😉

いつどのタイミングで出して使うか。

これがポイントです☝

最近はまっているアイムービーでよく使うレッスングッズをご紹介☝
👇
レッスングッズあれこれ

 

#福岡市中央区 #平尾 #ピアノ教室 #音楽教室 #アイディアグッズ #レッスングッズ

大人のピアノレッスン 予約レッスン

2020.7.6 ピアノレッスン, ピアノ教室, 大人&シニア世代のピアノ

仕事もひと段落、子育てもひと段落。
そんな世代の方々が、昔憧れていたピアノを習うことが増えていますね。

この前の大人のレッスンで、

「先生のレッスン助かるんですよ♡」

と嬉しいお言葉☺
何が助かるのかお尋ねすると

「時間が自由に決められる予約レッスンって中々ないんです♬」

そっか~💡

お互い空いているお時間でご予約レッスン

だったら便利かな~、と始めた「予約レッスン」
便利だったんだ♡😊

ただ、常に空いているわけじゃないのであくまでも

「お互い空いているお時間」

事前に予約ができる日程カレンダーをお知らせしているので
その中から
「〇日の〇時から空いていますか?」とメールを頂きます。

もし空いていたら、そのままご予約👆

もし空いていなかったら、その前後とか、その週の同じ時間帯などを列記して返信致します。

#ご予約レッスン

意外と便利かも😉

 

写真は昨日グループ学習のレクチャーとその後のメンテナンス(調律)をして下さった調律師のレッスン。

「調律の後空いていますか?」と言うことでご予約して頂きました👍

#大人のピアノ #大人のピアノレッスン #予約 #福岡市中央区 #平尾 #ピアノ教室

オンラインでグループ学習

2020.7.5 ピアノレッスン, レッスンアイディア, グループレッスン

今回で4回目のグループ学習「もっと知りたいピアノのこと」

そう!あのピアノをバラバラにしてしまうやつです!!😲
(去年の「もっと知りたいピアノのことVol.3」)

本来なら、レッスン室に集まってするところ、今の状況じゃ「密」になるので
レッスン室にはソーシャルディスタンスが保てる2組だけにして、後はオンラインにしました💻

先ずはいつものようにパワポで制作!

今日の時間割をみんなで確認して…

事前学習発表~♡

そう、このグループ学習では、事前に「ピアノについて」調べたことをみんなの前で発表します。

毎回みんな「どこで調べたの!?😳」と驚くくらい、面白いテーマを見つけて発表してくれます。
(ほとんどがパソコンのようです😅)

今回は、オンラインとレッスン室に生徒がいるので
オンライン生徒は画面越しに発表です

それをレッスン室のテレビに映して
レッスン室の生徒はテレビをモニター代わりに見ます。

また、レッスン室の生徒はこの部屋からオンラインに生徒に向けて発信!

 

今回、webカメラと外部マイクを付け、モニター代わりのテレビにHDMIケーブルでつないだら
ノートパソコン始まって以来の配線になってしまった😱(オーマイガッ!!)

2時間の長丁場、たいくつしないようにグループ学習の合間には「ピアノクイズ」を出したり😉

 

全員の「調べ学習」とピアノクイズが終わると、お待ちかね~、ピアノバラバラ事件のはじまりです(笑)

子供達の歓声が一番上がるところ😳👇
鍵盤が…😱

いつも弾いている鍵盤だよ♪

空っぽのグランドピアノ…😱💦

今回webカメラ📸を使ったおかげで、内部まで侵入!(潜入!?)
空っぽだと思ったピアノ中には…😳

 

「なんだこれ~!?」👆

 

こう言う角度からのピアノも見れます♬🙄

 

 

みたいな感じで約60分♬
子供達の質問も交えながら私のピアノはバラバラになってゆきました😅

 

たくさんの質問にも全て丁寧に答えて下さった調律師の山崎さん。
1981年、当時のYAMAHA C5のグランドピアノを買った時からのお付き合いです♬
この部屋のピアノはC1トラディショナルです。

最後に、山崎さんに、「ピアノを弾くこどもたちに伝えたいことはありますか?」とお尋ねしたところ

ピアノは、生活必需品では有りませんがピアノを習う人にとっては絶対に必要な物です。ピアノで、使用してる木材は数十年から数百年の、貴重な木材を使ってます。ピアノはほぼ100%完成された楽器と言われてます。100年後でも、今と同じ、構造、デザインだと思います。部品交換すれば100年以上は使えます。大事に使えば自分の子供、その子供迄も使えます、大事に可愛いがって欲しいと思います。

 

それともう1つ、「山崎さんが思うピアノの魅力は何ですか?」、とお尋ねしたら

ピアノは楽器の王様と言われてます。10本の指でオーケストラにも負けない、音が出せる
ことだそうです。

 

今回はオンラインと併用して行った「もっと知りたいピアノのこと」第4弾

マイクがつながらなかったり、共有で見るはずだったyoutubeの映像がオンラインの生徒は見れなかったり(な~ぜ~!?)
今回もハプニングだらけだったけど、少しでも子供たちに「驚き」とピアノへの「関心」
そして感動が伝わったら嬉しいな♡

最後はみんなで笑顔の集合写真~♬
(顔が見えるので写真は控えました)

さて、第5弾はどんな内容にしようか!?
今から楽しみ~~~♡

ソーシャルディスタンス♪ピアノレッスン編

2020.6.8 ピアノレッスン, ピアノ教室, レッスンアイディア, 新型コロナウィルスの影響を受けて

距離を保ちながら対面レッスン♪

ステージ1 オンラインレッスン

ステージ2 対面だけどオンラインレッスン

そして今週から
✨ステージ3✨
距離を保ちながら対面レッスン♡

先日受けた二本柳奈津子先生の「レッスンアイディア」にも紹介されていた
生徒と講師のピアノの間の透明パネル。

facebookでも様々な先生方が取り入れてました。

で、「ステージ3」(自称)になったレッスン室にもこのパネルを取り入れることに!
ジャ~ン♬

グランドピアノが生徒、私は電子ピアノ😅

距離を保ちながらのレッスンだと、生徒の左側が見えないのでビデをカメラを使い
テレビをモニター代わりに。

生徒の手がよ~く見えます😲

これに、同じくレッスンアイディアで教えてもらった指示棒を
パネルの下からヒョイと伸ばして、生徒の楽譜ツンツン(笑)
「ここがね~♪」
って指示が大うけ😂

横着そうに見えるけど、近づかないで指示できるのはありがたです♡

ただ、支持棒を使う時は生徒が驚くので
「棒入りま~す」とひとこと添えると良いです👆

 

対面レッスンの感染対策や距離の保ち方が保護者にも伝わるようにimovieで作ってみました👇

レッスン室「感染対策ソーシャルディスタンス」

 

対面レッスン、再び!

2020.6.7 ピアノレッスン, レッスンアイディア, 新型コロナウィルスの影響を受けて

ずっと待ってた対面レッスン!

3月から希望者だけ始めたオンラインレッスンが、4月7日からは全員オンラインへ。

手探りの中、3分の2の生徒がオンラインやビデオでレッスンを続けてくれたけど、
残り3分の1の生徒は様々な事情で休会に😔

5月15日、緊急事態宣言が解除にになり😍、希望者だけ対面レッスンを始めたけど、まだまだ不安があるのか全員が戻ることはなく、オンラインと休会の3択が月まで続いていました。

が♡

6月から1組の生徒を除いて、全員対面レッスンに復帰しました~~~👏✨

 

感染予防対策のピアノレッスン

生徒に、感染予防のお知らせをし、(詳しくはこちらのブログ

レッスンの室の感染予防対策も万全に!

➀横並びのレッスンは控えたので、生徒の背面に私用の電子ピアノを配置。

②お互いの顔が見えるように、タブレットとパソコンをzoomでつなぎ、それぞれのモニターに。

③生徒の手元が見えるようにテレビをモニター代わりに

この他にも、
リビングの換気扇フル回転
空気清浄機フル作動
サーキュレーターで空気ガンガン回し

レッスン終了後は、ピアノの譜面縦に立てているパネルを消毒&裏返し
鍵盤ふきふき
ときどき窓開けて

と、レッスンプラス感染対策に汗だくです💦

 

おまけにマスクして喋るからときどき酸欠

 

思わぬ副産物♡

同じレッスンに室にいながら、感染対策として前後に離れているためそれぞれの顔☺が見えるようモニターを置いたところ、

手や指の形を画面に大きく見せることで、生徒によりよく理解してもらえるようになったのは思わぬ副産物でした❤

この他にも、今まで書き方を半分指示していた「レッスンノート」も全部自分で書かなきゃいけないので、ポイントを覚えることにも集中できるようになりました♡

 

始めはどうなることかと思ったけど、人間、どうにかする知恵がちゃんと備わっているんですね~(笑)

しばらくは、この形でレッスンしま~す♪

 

 

 

TOP