初めてのオンライングループ学習

zoomをピノレッスンに活かす

コロナに関係なく、この2ヶ月使って来たおかげで
zoomの良いところ、使い難いところも随分分かって来ました。

zoomの良いところをこれからは、新しいピアノのレッスンの形として活用してゆこうと
今回初めて「オンライングループ学習」に挑戦!

結果はハナマル~♡
失敗も色々あったけど😓

使える!

が率直な感想。

 

と言うことで、昨日の詳細です。

 

zoomでグループ学習の前に

先ず、いきなり
「オンラインでグループ学習するから参加して下さい」と言っても、保護者は

「オンライン!?」
「zoom???」
「子供にスマホ…、タブレット…?、パソコン!?」

と躊躇されます!

そこで1週間前にグループで参加する「オンライングループ学習テスト体験会」をしました。

その時のブログ
「オンラインでグループ学習の接続テスト体験会」

今回の体験会では、オンラインやzoomが初めての方、ずっと休会していた生徒が参加して下さいました(嬉)

実は3月に学校が休校になって、オンラインによるレッスンをお勧めしたんだけど、
やはり皆さん使うことに抵抗があるのか、中々良いお返事をもらえず、1人でも参加出来るよう何度も体験会をしました。

体験会の後のレッスンは無料にしたり、つなぎ方を詳しく書いたメールやお知らせを送ったり。

体験会も「ハードルを低く、間口を大きく」、保護者の皆さんが安心してお子様に使ってもらえるようにお知らせや個別のメールなど、何度も連絡を取って、やっとオンラインが定着したのは何と4月末😳

それでもまだオンラインね生徒は全体の3分の1。

だから5/17の体験会に、残りの3分の2の中の生徒さんが参加してくれて、オンラインに対してのハードルが下がったみたいで凄く嬉しかったです😂

 

レジュメ作り

オンラインに対する不安を取り除いたのが良かったのか、
5月31日のグループ学習のお知らせをすると、1人…2人…5人❤、と参加のメールが😍

小1~6年まで半数の生徒が参加してくれることになりました。
(グループ学習は小学生のみなので)
レッスン室でグループ学習するときはいつも約3分の2くらいの参加なので、想定内の人数になりました✌

今回のグループ学習は「リズムであそぼうvoi.7」

年に6回のグループ学習の中の1つ。
毎年巡ってくるので、今回で7年目です。

流石に7年経つと1回目を受けた生徒がもういないので、初心に帰って基本の1拍の中に入る「美味しいリズム」にフォーカスしました

で、そのレジュメをパワポで作成👇

作成する時ってすっごく楽しいんです♡

たくさんの先生に教えてもっらた作成の順序を考えながら…

➀「マインドツリーマップ」で何がしたいのか頭の中を書きだす📝

②その中から必要なものをピックアップ→時系列に箇条書き

③箇条書きに肉付け🍖(笑)

④③をワードで進行表に書き直し、進行表を見ながら必要な画像をパワポで作成

 

ヨシッ!

 

って思い作り始めて、ときどき家事や関係ない作業が入って、結局できたのは日曜日(当日)の朝4時😅

こんな感じで35画面👇

基本の1拍のリズムを11種類

 

この基本カードは入会と同時に全員購入するので、画面の向こうで手元に置いて練習してました。

 

あの手この手で👇

この他にも、音符リズムから「リズム言葉」を作ったり、ゲーム感覚でリズムを学習です。

 

グループだから出来ること

オンラインの画面越しだけもど、グループだからできること。
それは

「協力」しあうこと

練習の時は、私対参加生徒で行い、協力しながらリズムを習得出来るよう、この前のセミナーで習った「ブレイクアウトルーム」を活用しました。

2~3人の小さなグループを作り
「先生役」とそれをまねして叩く「生徒役」を決めてワイワイと練習。

実はこれが今回1番使ってよかった♡と思ったzomの良いところ

 

小さなグループになったことで

◆コミュニケーションがとりやすかった。
◆顔は知ってるけど話したことなかった人と話せた。
◆コロナのせいで友達と会えてなかったのが会えた。

などなど。

でも…

反省点もいっぱい😓

使い慣れてないせいで実は反省点もたくさんありました😓

今回、ブレイクアウトルームを使うのは初めて😶

グループに分けることに必死になり、グループ前に「すること」を伝えず分けてしまったんです😱💦

後で分かったのですが、分けられた生徒は何してよいかわからず固まっていたそうです…(反省💦)
(後の保護者のアンケートで固まっていた様子を知りました…)

その時は、私も「しまった…!」とそれぞれのグループを訪問したけど、最後のグループは時間切れで様子さえ見れなかった😔

それと、一番の大失態は
ブレイクアウトルームを解除したつもりで、なんとzoomミーティングの「終了」を押してみんなを画面から消したこと😱💦💦💦

流石にこれは焦りました!

すぐミーティングを立ち上げると…。みんな自力で続々と戻ってる😲

みんな凄い

凄いよ~♡😍

 

無事全員戻り、私はひたすら平謝り

「ごめんね~💦」

 

zoomグループ学習のまとめ

やって良かったこと

◆ずっと休会していた生徒が出席してくれた
◆久しぶりに生徒同士のコミュニケーションが作れた
◆子供一人で参加しても大丈夫だった(⇦これは保護者にとっても大きな収穫です!私も驚いた!)
◆今の状況下、家から安心して参加できた

反省点

◇希望者とは言え半数の生徒しか参加していない
◇指示は曖昧だった
◇まだ使い慣れていない(これは大反省です)
◇一気に入室してくるので始めるまでに時間が掛かった

次回のために

▼不参加の理由は日曜日の午前中なのでお出かけが殆ど。今回明らかにしてないけどそれ以外の理由を改善点につなげたい
▼慌てない(これは修業が必要です…)
▼zoomセミナーに積極的に参加して極めていかなければ!
▼入室準備を想定して10分前入室を作る

 

さっきも書いたけどやって良かった!

新しいピアノレッスンの形としてれからもオンラインをどんどん活用してゆこうと思います

 

 

グループレッスン, オンラインレッスン, 新型コロナウィルスの影響を受けて, ピアノレッスン, レッスンアイディア

2020.6.1

コメントはこちらからどうぞ


TOP