zoom初心者がオンラインピアノレッスンをする前に

毎日暗いニュースが流れる中、
私達ピアノ教師はどんな対策をしたら良い???

「学校に通えないので、せめてお稽古事には通わせたいけど、通室(通うこと)には不安がある…。」

そんな保護者も少なくないんじゃないでしょうか。

と言うことで、
以前からずっと暖めておいた(笑)
zoomを使ったオンラインレッスン
来週から始めることにしました。

 

実は、zoomでセミナーを受けたことはあっても
自分が主催するオンラインレッスンは未経験😱

そんな折、zoomでピアノレッスンをされている方が
zoomで1日セミナーをしてくれることが分かり
即応募!

その時の詳細ブログがこれ👇
「いまこの時だからこそオンラインレッスン」

「私にもできるかも!!」(単純です😅…)と
やる気だけは満々💪

でも、タイトルにもあるようにzoom初心者です😅
それも「超」が付きます😂

たびたび登場するこの本を片手に👇

友人であるピアノの先生3人に頼み込み
私が開くzoomレッスンテストをしました!

zoomで模擬レッスンをしてみる

私の登録は、済んでいる👍ヨシ!
アプリのダウンロードももちろん完了!
個人ミーティングID…? 個人ミーティングって
「私がセミナー(みたいなもの)開くよ」って意味ですね(うんうん)
で、9桁のID…ID…、あ、画面の左上ね😅
「ち…小さい😳」(老眼にはつらい💦」

そうそう!
後で気付いたけど、このIDって、ミーティングの鍵みたい(と私は解釈している👍)
ミーティングするたびに数字が変わります。(知らないのは初心者の私だけね😅)

へぇ~。
盗難ならぬ盗室防止?
zoomって案外おりこうさんなのね(笑)

収音🎤テストOK
画面ビデオOK
私の顔…😳
映さなくても、ピアノの鍵盤と手が映ればOK(笑)

 

と言うことで、ピアノの横にノートパソコンを設置して、
少し高い位置から鍵盤を映して、
パソコンの横にはマウスが使える小さなテーブルと📝を置いて、

ヨシ!準備完了🤗
後は友人たちをミーティングに呼ぶだけ!

どうやって・・・😳???

 

そうなんです。
今まではミーティングに呼ばれて、ワンクリックで簡単に入室(この言葉も馴染めないなぁ😓)
できてたんだけど
私が友人たちを呼ぶときは…?

「???」

昨日習った先生はURLをクリックしてもらうだけと言ってたけど
ガイド本には
ミーティングIDを入力するだけって

どっちが合ってるの😭???

 

実は今回、ここで混乱してしまいました😓

 

友人たちはスマホで参加。
それぞれ事前にzoomアプリのダウンロードをお願いしてもらってます。
ただ彼女たちはzoom初体験。
なので登録も何もせず「zoomって何?」の頭真っ白で参加してくれます♡

ガイド本には

①アプリをクリック
②ミーティングIDを入力して
③参加をポチるだけ

とあったけど、
私は今まで、URLをクリックして参加してたので、今回もそうだと思ったしそう聞いたので
zoomのURLを友人達に送信。

「クリックするだけで入室できるよ~♡」

て伝えていたもんだから大混乱💦

今回のように、登録してない人がアプリのダウンロードだけでミーティングに参加するにはガイド本に書いてある参加の仕方が正確でした😱

 

しか~し、ここでまたもや問題発生!!!

ミーティングIDを入力したら「参加」をクリックするだけってガイド本には書いてあるのに、友人から

「パスワードを入れて下さいって出てるよ」


って、何で?ナンデ?WHY😳?????

ガイド本にはそんな事ひとっことも書いてないよ~~~😭
だいたいパスワードって何なのよ~~~💦

 

友人にはしばらく待ってもらって、必死で画面をあっちこっちクリック…。

ん?

小さな画面が出て来て、その右下にこれまた小さく「パスワード 〇〇〇〇〇〇」って書いてある😳(老眼には小さい💦)

その数字を友人に送信、入力すると・・・♡

 

できた~~~🎉👏😂(嬉)

 

めでたく友人たちは入室完了出来ました♬

私ホスト(右上)、鍵盤と手元が映る位置…かな?
生徒役の友人達。
ピアノの端っこにスマホを立てたので鍵盤も手元もバッチリです👍

最後に疑問…。

私の画像、鏡映しになってるけど、何でだっけ?

と思って、生徒役の友人のスマホをスクリーンショット⇒画面共有で見せてもらうと

良かった😂
ちゃんと映ってました✌

 

と言うことで、
私がホスト(この言葉、やっぱり慣れない😅)になってミーティングを開くこともできたし、自分が参加することも出来ました😊

あとは、zoomのいろんな機能を少しずつ覚えていかなくてはですね📝

 

今回は、新型コロナウィルスの影響でzoomでオンラインレッスンを見切り発車することになって、音質など問題は山積みのままですが、新しいレッスンの形に、ピアノレッスンの可能性がまた1つ広がる一日となりました(嬉しい😊)

自分の音楽のこと, ピアノレッスン

2020.3.6

コメントはこちらからどうぞ


TOP